育毛剤の即効性を高める!髪に良い食べ物って?

育毛剤の即効性を高める!髪に良い食べ物って?

どれだけいい育毛剤を使っていても、髪の毛をつくる栄養を得るための食事が適当では効果は半減です。

 

髪も体の一部です。当然食事で髪を構成する栄養素を効率よく取り入れないといけません。

 

好きなものを好きなように!という食事を、髪のために見直してみようという方のために髪に良い食べ物をご紹介します。

 

知っておきたい!髪に欠かせない3大栄養素

まず髪に必要な栄養素を知っていないと始まりません。
以下に大切な3つの栄養素をまとめてみました。

 

タンパク質

髪にとって最も重要な栄養素です。髪の毛は99%ケラチンというタンパク質でできています。したがって、タンパク質が不足するとどんな育毛剤を使おうとも髪は生えてきません。

 

最近では髪のためにプロテインを飲んでいる方もいるくらいタンパク質は重要です。

 

ビタミン

ケラチンタンパク質を構成するのに欠かせない栄養素です。不足すると、タンパク質をケラチンに変えることができなくなってしまいます。

 

さらに肌の乾燥を防いだり細胞を活性化させる効果も持ち合わせているため、頭皮環境改善のためにも欠かせない栄養素です。

 

ミネラル

上記の栄養素をうまく吸収するために必要な栄養素です。特に亜鉛は育毛には欠かせないミネラルで、タンパク質の合成やDHT(脱毛を引き起こす酵素)の生成を防ぐ働きもしています。

 

他にもノコギリヤシ、カプサイシン、イソフラボン、コラーゲンと、補助として取った方がいいものもありますが、まずはこの3つがメインです。

 

これらの含まれる食品は?

タンパク質を多く含む食品

肉・魚・卵・大豆製品・牛乳・かきetc..

 

ビタミン群を多く含む食品

緑黄色野菜・ナッツ類・柑橘類・豚肉・レバーetc..

 

ミネラルを多く含む食品

納豆・卵・海藻類・牛乳・海苔etc..

 

バランスのとれた食事だけでは限界がある!?

これらのことを考えてバランスのとれた食事を目指すことで育毛剤の効果もあがりやすくなるでしょう。

 

ですが、普段の生活の中でしっかりと栄養を考えて食事するのは並大抵のことではありません。さらに、食事だけの栄養素ではどうしても足りない栄養素がでてきてしまいます。

 

そのためにサプリメントがあります。しかも髪のために考えられたサプリは、普段の食事では足りない栄養素をしっかりカバーしてくれています。

 

食事にそこまで気が回らないという方は、育毛剤とセットでの購入を考えてみてはどうでしょうか?