育毛剤を早く効かすための正しいシャンプーのやり方とは?

育毛剤を早く効かすための正しいシャンプーのやり方とは?

頭皮に皮脂が詰まっている状態で育毛剤を使用してもただただ流れるだけ。何年使い続けても満足いく効果は出ないでしょう。

 

それだけでなく、使用している育毛剤が悪いんじゃないかと決めつけ、次の育毛剤、また次の、、、と無駄なループにはまってしまう可能性もあります。

 

そうならないためにも、是非正しいシャンプー方法をマスターして下さい。

 

簡単!育毛剤が効くシャンプー法

①髪の汚れを落とす

まず38~40度のお湯でしっかりと髪の汚れを落とします。ワックスやスタイリング剤を使用している方は特に念入りに流してください。

 

②水気を切る

髪に水気が多すぎるとシャンプーが流れてしまいます。手でさっと水気を取りましょう。

 

③シャンプーを手で泡立てる

ここではいつも使用する量の3分の1程度の量を手に取って泡立てます。

 

④シャンプーを髪全体に馴染ませる

泡立てたシャンプーを髪全体に馴染ませます。一通り馴染んだら軽く流します。完全に流す必要はありません。

 

⑤再びシャンプーを手で泡立て、頭皮を洗う

今度はいつもの3分の2程度のシャンプーを手に取って泡立てます。今回は髪ではなく頭皮を洗うように馴染ませてください。マッサージしつつ、皮脂を押し出すつもりでやりましょう。マッサージの方法はコチラで。

 

育毛剤の効果を高めるには頭皮マッサージが必須!

 

マッサージが終わったら3分程そのままおきましょう。

 

⑥しっかりすすぎます

シャンプーのすすぎ残しは頭皮にとってかなりのダメージです。完全に洗い流しましょう。シャワーヘッドを地肌にあてて流すようにするとしっかり落とせます。

 

いかがでしょうか?特に難しいテクニックが必要なわけでもなく、誰でも今日から始められると思いませんか?

 

こんな簡単なことでも、やる・やらないで結果は大きく変わってきます。髪のために是非今日からチャレンジしてみて下さい。

 

市販のシャンプーでは逆効果!?

正しいシャンプー方法を説明しましたが、これはスカルプシャンプーでこそ効果を発揮します。市販のシャンプーでは洗浄作用が強すぎたり、頭皮に残留しやすい石油系界面活性剤が使用されているため育毛剤の効果も落ちてしまいます。

 

正しいシャンプー方法と同じくらい、正しいシャンプー選びも育毛剤の効果を上げるためには必須です。ちなみに人気のIQOS(イクオス)育毛剤にはスカルプシャンプーもありますので、育毛剤と共に購入を検討してみてもいいと思います。